第9回アジア宗教者平和会議大会

新日程が決定

10月14日、15日に開催されたACRP役員会議にて、2021年に延期となった第9回ACRP大会の新たな日程が決定しました。​新日程は以下の通りです。

 

本 大 会 :2021年10月19日~22日

青年事前大会:2021年10月17日

女性事前大会:2021年10月18日

大会の主催国は引き続き日本となりますが、​オンライン(要事前登録)を中心とした大会となります。

 

大会テーマ及びサブテーマは世界の状況を考慮し、当初のテーマから若干の修正を加えて変更されました。

​大会詳細については随時当WEBサイトまたは英語版WEBサイト(​https://rfpasia.org/)をご確認ください。

 

 

<乞うご期待!>

        現在大会スペシャルサイト準備中!       

【新大会テーマ】

Asian Religious Communities in Action:
Moving towards an Inclusive, Healthy, Prosperous, Peaceful Asia

行動するアジアの宗教コミュニティー
誰一人も取り残さない、健やかで豊かなアジアの平和をめざして(仮訳)

【新大会サブテーマ】

(a)Education for Peace and Human Dignity:

   Challenges for an Inclusive, Healthy, Prosperous, Peaceful Asia


(b)Human Rights and Well-being for the Vulnerable:

   Challenges for an Inclusive, Healthy, Prosperous, Peaceful Asia


(c)Reconciliation for Social Cohesion and Harmony:

   Challenges for an Inclusive, Healthy, Prosperous, Peaceful Asia


(d)Development and the Environment in Diversifying Societies:

     Challenges for an Inclusive, Healthy, Prosperous, Peaceful Asia